蜂駆除は女王蜂の越冬を理解すれば…

冬を越せるのは女王蜂だけ

home sitemap
代表電話番号 0120-881-538

冬の蜂の巣は蜂がいるのか

実は、スズメバチやアシナガバチでは、越冬できるのは女王蜂のみなのです。その他の働き蜂は全滅します。逆にいうと、ハチの活動期間は、ほぼ春から秋にかけての季節のみといえます。それだけ短い命なのです。そして、冬になれば、女王蜂は土の中などで冬眠しますので、蜂の巣の中には、一匹も蜂がいなくなるのです。このような流れとなっています。ちなみに、女王蜂は、体内にためた栄養分で冬を乗り切っています。

冬の蜂の巣駆除は廃墟を壊しているようなもの

既に廃墟のような家が冬の蜂の巣ということです。ただ、場所的に、雨風をしのげるのであれば、お気に入りの場所となって、再度巣をつくりはじめるかもしれません。その為には、1度つくった実績があることから、警戒しなければいけません。その為にも、きちんとした蜂の巣予防となる策が重要となります。

スズメバチは特に狂暴ですし、その他の蜂も猛威を振るうことになる前に、1年という期間を通して、どのような一生を遂げるのかという流れを組み入れることで、安全に駆除することができますし、蜂に直面することも少なくすることができます。

見積もりバナー

作業の流れページへ戻る

蜂の巣予防ページへ戻る

スズメバチ駆除福岡RPトップへ戻る

PAGE TOP