蜂・スズメバチと雨の関係!

蜂には苦手なもの、嫌いなものがあります

home sitemap
代表電話番号 0120-881-538

蜂は雨が嫌い

雨の天気、蜂は動きが鈍ってしまうとのことです。その為、あえて雨の日に蜂駆除する業者もいるようです。

蜂はなぜ雨が苦手?

実は、雨で羽が濡れてしまうため、いつもより飛びにくいのです。動きが鈍ることで捕獲や駆除しやすくなるのです。付け加えるならば、日中よりも夜間や早朝ならば更に良いので、その時間帯でしかも雨の日はおすすめなのです。

ちなみに、夜間など日が暮れてから暗い場所での退治は、必ず懐中電灯を持参してください。また、雨独特の足元が悪い状態であることから、自分自身も注意が必要です。2次災害、副次的災害に巻き込まれないよう十分注意してください。

巣の場所にも関係

雨が苦手であることから、雨をしのげる場所に巣をつくるのです。その観点から、軒先や屋根裏、床下、雨戸など雨が降らない隙間には注意してください。思わぬところに存在している場合、そこを誤って触ってしまうと大けがをしてしまうかもしれません。その他、景色のように置いている不要品の隙間も注意するようにしてください。

新着情報ページへ戻る

スズメバチ駆除福岡RPトップへ戻る

PAGE TOP